設定>ユーザー設定

ユーザーの一覧

組織のメンバーを、SkyDeskアカウントの作成順で一覧表示します。

組織へのユーザーの追加

作成済みのSkyDeskアカウントのメールアドレスを指定して、他のCards R組織に参加していないユーザーを組織に追加します。
[組織の設定]を変更できる役割のユーザーのみ実施できます。

  操作手順

  1. [グローバルメニュー](画面右上のボタン) > [設定] をクリックする
  2. [ユーザー設定] > [+] > [組織に追加]をクリックする
  3. SkyDeskアカウントのメールアドレスを入力します
  4. [確認]をクリックします
  5. ダイアログ内のユーザー設定値を変更します
  6. [追加]をクリックします

  組織参加の受諾

Cards R組織にユーザーを追加したとき、追加されたユーザーに組織への招待を知らせる招待メールが送付されます。
組織のユーザー一覧には受諾待ちと表示されます。
受諾待ちユーザーに、招待メールを再送信することができます。
受諾待ちユーザーが招待メールのURLをブラウザーで表示して組織参加を受諾します。
受諾待ちユーザーがブラウザーでCards Rを表示すると、組織への招待が表示され、そこで組織参加を承認または拒否します。
受諾待ちユーザーが組織参加を拒否すると、組織のユーザー一覧からそのユーザーが削除されます。

Cards R組織へ追加するユーザーのメールアドレスの@以降文字列(例:xxxxx@fujixerox.co.jpならfujixerox.co.jp)が
代表組織管理者のメールアドレス@以降文字列と同じ場合、招待メールの送信なく、組織に追加されます。

ファイルでユーザー追加/更新

ユーザー情報を記載したCSVファイルにより、Cards R組織にユーザーを追加またはユーザー情報を更新することができます。

ユーザーの編集

組織に追加されている各ユーザーの情報を変更できます。
[組織の設定]を変更できる役割のユーザーのみ実施できます。
またアクセスしているユーザー自身の「ユーザー氏名」と「その他の情報」は、権限に関わらず変更することができます。

  操作手順

  1. [グローバルメニュー](画面右上のボタン) > [設定] をクリックする
  2. [ユーザー設定] > (ユーザーを選択) > [編集]をクリックする
  3. ダイアログ内のユーザー設定値を変更します
  4. [変更]をクリックします

ユーザー設定値

項目 選択肢 詳細
メールアドレス Cards Rの画面に表示されるユーザーメールアドレスです。
ユーザー氏名 (テキスト) Cards Rの画面に表示されるユーザー氏名です。任意の文字列を設定できます。
ユーザー追加で[確認]をクリックした際、初期値としてSkyDeskアカウント設定の氏名を表示します。
役割 代表組織管理者 組織の代表管理者ユーザーです。初期状態では組織を作成したユーザーに割り当てられ、組織に1名のみです。
代表組織管理者のみ、他のメンバーを[代表組織管理者]に設定することで自身を[管理者]に変更できます。
管理者 組織の管理者ユーザーです。
一般利用者 組織の一般ユーザーです。
連絡先CSV出力 役割で権限判定 [システム設定]>[操作できる役割]>[組織の設定]で設定されている役割で出力可否を判定します。
初期値では[代表組織管理者]と[管理者]ユーザーが連絡先CSVを出力可能です。
出力可 ユーザーの役割によらず、連絡先CSVを出力することができます。
連絡先項目の公開
関連ユーザー以外の機能を制限「する」時のみ
すべて 関連しないユーザーに連絡先のすべての項目を公開します。
一部のみ 関連しないユーザーには連絡先の一部の項目のみ公開します。
代行入力
※オペレーター入力
チケット購入時のみ
自動依頼 連絡先作成時にオペレーター入力が自動で依頼されます。
依頼可 連絡先のオペレーター入力を依頼することができます。
依頼不可 連絡先のオペレーター入力を依頼することができません。
チーム (チームダイアログ) ユーザーが所属するチームを選択して設定できます。
その他の情報 (テキスト) 組織内ユーザーの情報を任意のテキストで入力可能です。

ユーザーメールアドレス

ユーザーのメールアドレスは、[グローバルメニュー](画面右上のボタン) > [アカウント設定] > [プロフィール] > [メールアドレス]のメインのメールアドレスを使用します。
ただし[アカウント設定]でメインのメールアドレスを変更してもCards R組織には自動で反映されません。
ユーザー編集のダイアログの[情報の再取得]をクリックすることで、[アカウント設定]のメインのメールアドレスを反映することができます。
この操作は[組織の設定]を変更できる役割のユーザーのみ実施できます。またアクセスしているユーザー自身のメールアドレスは、権限に関わらず反映することができます。

  操作手順

  1. [グローバルメニュー](画面右上のボタン) > [設定] をクリックする
  2. [ユーザー設定] > (ユーザーを選択) > [編集]をクリックする
  3. [情報の再取得]をクリックします

プランの割り当て

ブランを割り当てられているユーザーのみCards Rを操作できます。
ブランを割り当てられていないユーザーはCards Rを操作できません。
[組織の設定]を変更できる役割のユーザーは他のユーザーのプラン付与状態を変更することができます。

  操作手順

  1. [グローバルメニュー](画面右上のボタン) > [設定] をクリックする
  2. [ユーザー設定] > (ユーザーを選択) > [プラン] > [プランの割り当て]/[プランの解除]をクリックする

  注意制限事項

ユーザーを組織から除外

ユーザーを組織から除外することができます。
プランが割り当たっているユーザーを除外すると除外した人数分のプラン「割り当て済み」数が減少します。
この操作は[組織の設定]を変更できる役割のユーザーのみ実施できます。

  操作手順

  1. [グローバルメニュー](画面右上のボタン) > [設定] をクリックする
  2. [ユーザー設定] > (ユーザーを選択) > [組織から除外]()をクリックする
  3. [除外]をクリックする

  注意制限事項

  補足:SkyDeskアカウントを削除した場合