連絡先の作成

Cards Rでは連絡先の作成方法がいくつかあります。

画像なしで追加(新規追加)

個々の連絡先属性を入力して連絡先を作成します。
姓、名、メールアドレスのいずれかの入力が必要です。

名刺画像から追加

名刺画像をPCのWebブラウザーでCards Rにアップロードして文字認識で連絡先を作成します。
表画像のみの場合、複数のファイルを一回で入力することができます。
ブラウザーがファイルを順次アップロードします。
アップロードできる画像はJPG、PDF、XDWの各形式です。
ブラウザーを終了すると処理中や処理待ちのファイルのアップロードはキャンセルされます。
名刺画像取り込みの補足事項

並べた名刺画像から作成

名刺をならべた画像をPCのWebブラウザーでアップロードし、分割して文字認識で連絡先を作成します。
表裏を指定すると、各名刺を同じ位置で裏返して読み取った、裏面画像を同時に登録できます。
名刺画像取り込みの補足事項

CSVデータから作成

Cards Rファイル出力で作成されたCSVファイルをアップロードし、連絡先を作成します。
CRM連絡先、CRM取引先、CRM仕入先のエクスポートCSVファイルをアップロードした時、Cards Rに該当のエントリーがないと連絡先と会社が作成されます。
CSVによる取込みは設定>システム設定>保守から実施します。

モバイルアプリケーションから作成

Cards R for iOSやCards R for Androidというモバイルアプリケーションで名刺を撮影し、連絡先を作成できます。

ScanSnap専用アプリケーションから作成

ScanSnapで取り込んだ名刺画像を直接Cards Rにアップロードし、連絡先を作成できます。
アプリケーションのダウンロードページ

連携する複合機から作成

注意制限事項