Reports ヘルプ

概要

SkyDesk Reportsは、オンラインでレポートを作成するBIサービスです。 ビジネスデータを簡単に解析し、洞察力を提供するレポートやダッシュボードを作成して、十分な情報を得た上で意思決定ができます。特別なITの知識が無くても、美しいレポートを数分で作成できます。

新着情報

SkyDesk Reportsの最新情報がわかります。新しい機能や改善について説明しています。

よくあるご質問

SkyDesk Reportsに関する、ユーザーからのよくあるご質問を参照できます。

ユーザーガイド

ワークスペースとは?

ワークスペースは、データを論理的にグループ化 (テーブルと呼ばれる論理媒体格納)して、データ (テーブル)の構造情報が管理されます。

テーブルとは?

SkyDesk Reportsは、すべての表形式のデータ一式をテーブルと呼ばれる媒体に格納します。テーブルは、列の集合とデータの行 (表計算シートのような)を格納します。各列は、名前を持ち、種類 (データタイプ)が関連付けられています。レポートはこれらの列に基づいて表示されます。

データのインポート/アップロード

SkyDesk Reportsは、ローカルファイルやWeb URL、Googleドライブ、ローカル/クラウドデータベース、カスタムアプリから、 SkyDesk Reportのワークスペースにデータをインポートする様々なオプションを提供しています。詳細な解析とレポート作成ができます。

アップロードツール

SkyDesk Reportsのアップロードツールは、ダウンロードタイプの独立型ツールです。 膨大なCSVファイルや、ファイアーフォールの内側にあるローカルデータベースからSkyDesk Reportsへデータのアップロードを可能にします。リレーショナル、NoSQL、クラウドデータベースから、SkyDesk Reportsに接続して、データをアップロードできます。

グラフ

グラフは、データを視覚化することで、分析と理解が素早く簡単にできます。 SkyDesk Reportsは、線、平滑線、 棒、 複合、積み上げ横棒、面、積み上げ面、円、散布図、ファネル、レーダー、テーブルなど幅広く対応しています。

ピボットテーブル

ピボットテーブルは大幅な再編集を可能にします。データをグループ化して、まとめることで、大量のデータの解析が簡単になります。 SkyDesk Reportsが提供するドラッグドロップの直観的なインターフェイスによって、テーブルのデータを変換、有効なデータにまとめる機能を提供します。

共有と共同編集

SkyDesk Reportsは、同僚やクライアントと安全で簡単に共同編集ができる方法を提供します。 共有ユーザーは、データやレポート、ダッシュボードに、オンラインで、いつでもどこからでも付与した権限でアクセスできます。

公開方法

SkyDesk Reportsは、ビューの公開や、Webサイト、アプリやブログへの組み込みが可能です。またレポートやテーブル、ダッシュボードのパーマリンクを作成して、権限を付与します。これらのページを訪問したユーザーは、最新のバージョンを閲覧できます。ビューへの変更や元のデータは、即座に反映されます。

SkyDesk CRMの詳細な解析 このSkyDesk CRMの連携機能は、SkyDesk CRMデータを更に効果的に解析します。 営業やマーケティング担当の社員は、自分たちのSkyDesk CRMのデータを細かく調査してビジネスの決定に情報を活用します。
SkyDesk Creatorで入力フォームの作成

SkyDesk Creatorを使うと、フォームに様々な種類のデータを集めて、簡単に効果的なWebアプリケーションが作成できます。 SkyDesk Reportsは、 SkyDesk Creatorで作成されたフォームに入力されたデータを活用して、SkyDesk Reportsのワークスペースのテーブルにデータを追加します。
SkyDesk Reports API/クラウドSQL SkyDesk Reportsは、一般的なHTTPベースのWeb APIを提供します。 ユーザーが、SkyDesk Reportsと自分のフォーム内、アプリ内のデータをプッシュやプルができます。SkyDesk Reportsを効果的に活用して、クラウドアプリ上のデータベースでのレポート作成に役立ちます。

Top