Android モバイル端末の IMAP アクセス設定

SkyDesk Mailのアカウントを設定する

SkyDesk Mailのアカウントを、Android端末でIMAPクライアントとして設定できます。SkyDeskにサインインして、お使いのアカウントでIMAPアクセスが有効になっていることを、確認する必要があります。

  1. 設定を始める前に、お使いのアカウントでIMAPアクセスを有効にします。
  2. SkyDesk Mailにサインインし、SkyDesk Mailの設定画面でIMAPを有効にします。設定を保存します。
  3. Androidのメインメニューから、[設定]>[メール]を選択します。
  4. Android端末のバージョンによっては、[アプリ]>[メール]を選択する必要があります。Androidのお使いのバージョンのヘルプを参照して、[メールアプリ]を探してください。
  5. アカウントの追加]>[その他]を選択します。
  6. IMAP]を選択します。
  7. アカウントのメールアドレスとパスワードを入力し、[手動設定]をタップします。
  8.  お使いの[受信メールサーバー]の設定を入力します。
    1. ユーザー名には、メールアドレスを入力します。SkyDesk がホスティングしているドメインの場合は「username@yourdomain.com」、@skydesk.jpのユーザーの場合は 「username@skydesk.jp」です。
    2. パスワード]には、SkyDeskのパスワードを入力します(2段階認証を有効化しているアカウントの場合には、アプリ固有のパスワードが必要です)。
    3. ホスト名]に、「imap.skydesk.jp」と入力します。
    4. ドロップダウンから、セキュリティの種類に[SSL(常に使用)]を選択します。
    5. 認証タイプで[Plain]が選択されていることを、確認します。
    6. [ポート]に「993]を入力し、[次へ]をクリックします。
  9.  送信メールサーバー(SMTP)の設定を入力します。
    1. [SMTPサーバー]に、「smtp.skydesk.jp」と入力します。
    2. ドロップダウンから、セキュリティの種類に[SSL(常に使用)]を選択します。
    3. [ポート]に「465」を入力します。
    4. [サインインが必要]チェックボックスにチェックが入っていることを、確認します。
    5. ユーザー名には、メールアドレスを入力します。SkyDeskがホスティングしているドメインの場合は「username@yourdomain.com」、@skydesk.jpのユーザーの場合は 「username@skydesk.jp」です。
    6. 認証タイプで [Plain] が選択されていることを、確認します。
    7. [パスワード]にパスワードを入力し、[次へ]をクリックします。
  10. 完了すると、メール画面が表示されます。
  11. これで、Android端末でのSkyDesk Mailの設定は完了です。

メモ

お使いのAndroid端末やメールアプリによって、画面が異なる場合がありますが、アカウントを正しく設定すれば、問題なく同期します。