一部サービス終了のお知らせ  ⁄  End of Some Services
CRM ヘルプ

このページには、終了したSkyDeskサービスに関する説明が記載されておりますので、ご注意ください。

SkyDesk Projects 連携

効率的なプランニングはどんなビジネスプロジェクトにおいても成功のカギとなります。ビジネスは常に複数のプロジェクトと、プロジェクトに関係する人であふれています。もし効果的にプランニングと管理をしなければ、生産性に大きな影響を及ぼします。SkyDesk Projectsのようなプロジェクト管理ソフトウェアは、その支援をします。タスクのプランニング、マイルストーンの設定、権限の委任のためのツールを提供するSkyDesk Projectsは、プロジェクト管理に最適なサービスです。

このツールとCRMシステムを連携すると、可能性がさらに広がります。SkyDesk CRMとSkyDesk Projectsの連携で、プロジェクトと顧客との関連付けが可能になるため、あなたのタスクをさらに効果的に管理することができ、よりよい意思決定を可能にします。

例えば、営業担当者が顧客から新規受注をした場合、その顧客に関連付けたプロジェクトを作成し、SkyDesk CRM内から管理ができます。顧客に関連付けられたプロジェクトの数を簡単に把握でき、将来よりよい取引をするために役立つ洞察力を得ることができます。この連携により、より効率的に管理できるだけでなく、賢くビジネスを進めることができます。

SkyDesk CRMとSkyDesk Projectsを連携することにより、SkyDesk CRMに追加されたすべてのプロジェクトは、対応するSkyDesk Projectのアカウントでも更新されます。その逆もまた同様です。SkyDesk CRMでSkyDesk Projects連携が有効化されると、次の操作が可能です。

  • 新規ポータルの作成または既存ポータルへの関連付け
  • ポータルへのプロジェクトの追加
  • クライアントと取引先の関連付け
  • 取引先、連絡先、商談タブでのプロジェクトの関連付けまたは作成
  • 通話後のプロジェクト情報の関連付け
  • CRM内からプロジェクトに関するすべての機能の実行

利用制限

権限が必要です:本機能を使用するには、SkyDesk Projectsにいずれかのプランの有効なアカウントが必要です。

利点

  • すべての内部ユーザーと顧客を同調できる。
  • クライアントに関するすべてのプロジェクトの活動を一元管理できる。
  • プロジェクトの進捗を測れる。
  • クライアントと取引先の関連付けを自動化できる。
  • プロジェクトをステージごとに確認できる。

関連リンク

ページトップへ