ユーザー名と時間の表示

SkyDesk Creatorは自動的に、いつ、誰によってレコードが追加、編集されているか詳細を管理します。レコードを追加/編集したユーザー名と時間が以下の項目に格納されます。この情報は、レポートの設定 -> 列のプロパティが選択すると、ビューの各レコードに表示されます。

  • Added User - レコードを追加したユーザー名を表示します。
  • Added Time - レコードが追加されて時間を表示します。
  • Last Modified User - 最後にレコードを編集したユーザー名を表示します。
  • Last Modified Time - レコードが最後に編集された時間を表示します。
  • Added User IP Address - レコードを追加したユーザーのIPアドレスを表示します。
  • Modified User IP Address - レコードを編集したユーザーのIPアドレスを表示します。

                                   以下のスクリーンショットは、上述のレポートの項目です:

これらの項目は、アクションスクリプトの中や、アクション実行の条件の閲覧、ログインユーザーに基づいてフィルターされたビューの作成の際に使用されます。

またこれらの項目を表示するためのスクリプトを追加することもできます。例えば、ユーザーの追加の値を表示するには、対象のフォームのアクションのブロックに以下のスクリプトを追加できます

records = formA[ID != 0]
alert records.Added_User;